JCOMのauスマートバリュー大変です。

auのiPhone5を購入したのと、JCOM-PHONEとJCOM-NETに加入しているので、今盛んにCMでやっているauスマートバリューに加入できると思ったのですが、そう簡単には行きませんでした。

auスマートバリューに加入するにはJCOM-PHONE+の契約が必要で、単なるJCOM-PHONEではダメでした。
JCOM-PHONE+はJCOM-PHONEより300円ぐらい高くなるのですが、auスマートバリューに加入できればもっと安上がりになるので、JCOM-PHONE+を契約することにしました。
(ちなみにJCOM-PHONE+にするメリットは我が家の場合ありません)

ところがこれが結構時間がかかります。時期が悪かったのかもしれませんが。
3月24日(日):JCOM-PHONE+を契約したいと電話。
3月25日(月):JCOMよりJCOM-PHONE+にできる環境か調査するという電話有り。調査日は4月4日(木)とのこと。
4月 4日(木):調査終了。OKということで、契約書類を持ってきますということで、その日は4月15日(月)。

契約申込みをしてから今日で12日目(申込み日の翌日を1日目として)で、契約書類が手元に届くのがまた10日後です。工事はいつになるんでしょうか。

こんなに大変なことになるとは思いませんでしたが、とにかく気長に待つしかないですね。

Skypeを目的で購入したauのスマートフォンは大失敗でした。

 iPhoneで震災の時に携帯電話が繋がらず、インタネートは順調に使用できました。
ということで、家族全員の携帯電話を、交換回線(音声通話で使用)ではなくパケット通信(インターネットで使用)で電話するSkypeが使えるスマートフォンにすることにしました。

家族はauの携帯電話だったのでiPhoneではなくauのIS04(REGZA)にしました。
私の完全な調査不足だったのですが、auスマートフォンのSkypeは交換回線を使っていることが判明しました(一生の不覚です)。

早い話、Skypeを使っても普通の携帯電話の音声通話と同じということです。震災時は通常の携帯電話の音声通話同様繋がらないということです。
auの技術者はどうしてわざわざ交換回線を使うことにしたのか?たぶん課金できるからなのでしょうが何という儲け主義なんでしょうか。
一応通話が途切れないためというかいう理由をつけているようですが、PCやiPhpneのSkypeがパケット通信なのですからこの理由は意味ありません。

2年縛りがなくなる今年9月まで待ってiPhoneにするべきでした。今さら遅いですが。

auではSkypeは3Gのみとしていますが、いろいろ試した結果、これは音声通話のみのようです(携帯電話と同じ方式にしているので当たり前ですけど)。
Skypeのサインイン、チャット機能はWiFiでもできました。
サインインさえできれば、あとの音声通話は携帯電話と同じです。3Gのパケット通信をOFFにして、WiFi接続をOFFにしてもSkypeの音声通話はできます。
但し、音声通話受信のとき、掛けてきた人の名前はでません。Skypeを掛けた場合、相手に自分の名前は表示されますが。

結局、先日のような震災時にはauのSkypeはチャット機能しか使えないということになり、あまり役に立ちそうもありません。
ドコモはFOMAでのSkype使用は禁止しているようで、使用してもパケット定額外となるという噂を聞いたことがあります(真実は不明です)。
本当にSkypeを活用するのであれば、今の日本ではiPhoneのみということになります。
世の中平穏であればauやドコモでも良いのでしょうが、災害時はiPhoneの方が確実に役に立ちます。


スマートフォン用手袋は結構優れ物です。

 娘がauのIS04(REGZA)用にスマートフォン用手袋を楽天市場で500円(税込み、送料込)で購入しました。

私もちょっと使わせてもらいましたが、かなり快適でした。
ひょっとしたら素手でタッチするよりも感度がいいかもしれません。

これですと、液晶画面も汚れませんし、爪が伸びていても関係ありませんし、タッチ感も全くストレスを感じませんし、しかも安いですから良い買い物だったと思います。

私は手袋をする習慣がないので購入する気はないのですが、よくできた品物なのでブログに書くことにしました。

IS04(REGZAフォン)でのパケット節約方法

 auのスマートフォンIS04(REGZAフォン)について少し分かってきました。

私のブログに先日、IS04(REGZAフォン)はWiFiに弱いと書きましたが、その仕様が分かりました。
REGZAフォンはしばらく使用しないとスリープ状態になるのですが、スリープ状態になると電源消費節約のため自動的に3G接続になるそうです。
要するにスリープのときはどんな状況にあっても3G接続してパケット代がかかるようになっているということです。
スマートフォン用の定額料金での契約を前提の仕様です。auという会社の方向を向いた仕様ですね。企業の利益だけを考えた仕様には少しがっかりです。

スリープ状態になってもWiFi接続を切らないソフトがありました。
REGPON wifi KeepAliveというソフトです。このソフトはスリープ状態になってもWiFi接続をキープしてくれます。WiFi接続は電源消費が3G接続時より多いですが、WiFi接続時は家で使っている場合がほとんどですから充電には不自由しませんから、このソフトはお勧めです。
auには残念でしたと言いたい気持ちです。

連れ合いはほぼ家に居るので、このソフトを起動して、かつ3G接続とWiFi接続両方とも切っています。この状態でもメール着信があると知らせてくれますから、知らせが届いてから3G接続をオンにしてメール受信すれば良いので、受信をメインに使う人はこれで十分です。
もともと連れ合いの電話をIS04にしたのは3月11日の震災のような場合にSkypeを使用するためだけなので、できるだけ月額料金を節約したいところです。
現在毎日パケット通信量をチェックしていますが、メールの送受信がない日はパケット通信量はゼロです。この設定をする前は1日1200パケットぐらいでしたので節約成功です。

これで当初契約したダブル定額ライトで十分やっていける見通しがつきました。


IS04(東芝REGZA)はWiFi接続が弱い

 昨日購入したIS04(東芝REGZA)ですが、我が家の2階ではWiFiが切断状態となり3Gになってしまうようです。朝起きて気付きました。また、再度接続しようとしても我が家のルーターがWiFi接続画面にも出てきませんでした。

一晩中3Gで接続していたようでパケット代がどれだけかかったか心配です。
Skypeやメール受信ソフトは常駐していて頻繁にパケット通信をしてチェックしているはずです。
連れ合いは普段家に居るためパケットダブル定額ライトにしていますので、3G通信に自動的になると予定外の出費になります。困ったものです。

娘は3Gになったことに気付きパケット通信をオフにしたそうで被害はありませんでした。娘はISフラットという定額プランにしたのですが適用は来月からなので、今月は今までの携帯での契約のダブル定額ライトです。ということで、今月はかなり注意をしているようです。

その点iPhoneは我が家の2階でもちゃんとWiFi接続できますので、通信のような基盤技術は優れているようです。スマートフォン用の定額プランもSoftbankの方がauより1000円/月ぐらい安いですし、我が家の使い方では、スマートフォンはiPhoneが一番のようです。

もっとも娘は東芝REGZAのカメラの解像度12.2メガピクセルと画面の綺麗さに満足しているようですが。

auのスマートフォンIS04(東芝REGZA)買いました。

今日連れ合いと娘用にauのスマートフォンIS04(東芝REGZA)を買いました。
先週の日曜日に近所のコジマ電気に買いに行ったのですが在庫がなく予約しました。
店員に入荷は未定で、1ヶ月以上かかるかもしれないと言われていましたので、わずか一週間で入荷するとは驚きました。
コジマから電話で入荷連絡を受けて即買いに行きました。


先週の金曜日(3/11)の地震で、私と娘は東京の上野と有楽町に別々に居て、携帯電話も携帯メールの繋がらない状態で合流しようとして苦労しました。
その時、私はiPhoneを使ってインターネットで上野−有楽町間のバスを調べましたが、結構インターネットは順調に動作しました。
ということは、インターネット上の電話Skypeであれば繋がったのではないかと思いました。


で、早速日曜日(3/13)に、今auを使っている家内と娘の携帯をスマートフォンに変更しようとIS04を近所のコジマ電気に買いに行きました。
コジマ電気には在庫がなかったので、横にあるヤマダ電機に行きましたが携帯売り場は閉鎖中で、更にモラージュ柏のauショップに行ったのですがそこも閉鎖中でした。
結局、またコジマ電気に戻り予約することにしました。


携帯電話で連絡を取り合うとすれば、WEBメールでも良いかもしれません。我が家が契約しているJCOMでは携帯用のWEBメールもサポートしていますので、この手もありました。


IS04をちょっと使ってみましたが、画面の遷移等の操作性はIS03よりサクサク感がありiPhoneにも引けをとらないと思いました。
iPhoneに比べて、アプリの数が少ないのと、2011年11月までしかSkypeが無料でない点を除けば、IS04は許容範囲だと思います。
震災時、テレビの情報はかなり重要でしたので、ワンセグが標準装着である点はiPhoneより優れていますし。


また、スマートフォン用のバッテリ付き充電器も購入しました。
今すごく売れているようなので在庫があるか不明ですが以下のサイトで購入しました。
3/13に注文し、3/16に届きました。以下のサイトが今のところ楽天最安値だと思います。


Skypeを立ち上げているとバッテリの消費が大きいので、予備バッテリは必須です。

後は、連れ合いにIS04の操作方法をマスターしてもらうだけです。
(娘は今現在でかなりマスターしているようです)

au IS03に関する私なりの結論

発売から2日で結論を出すのは早いのですが私なりのis03購入に関する評価です。

購入した人達のブログを見て以下の考えに落ち着きました。
画面の動きのスムーズさは、やはりiPhoneが上ですが、今まで携帯電話を使っていた人がis03を使うと画面の動きに対してスムーズと感じるみたいです。ということは、画面の動きに関しては、携帯電話ユーザの買い替えには全く問題無いということです。

携帯電話ユーザで、ワンセグやおさいふ機能そのままで、PC版のWEBサイトが見たいとか、PC用のメールを受信したい人はau is03がお勧めということです。
アプリケーションの数はiPhoneには遠く及びませんが、その人にとって必要だと思われるソフトがあれば良い訳ですから、この点は許容範囲かもしれません。

画面のスムーズな操作とアプリケーションにこだわる人はiPhoneでしょうけど。

iPhoneにはワンセグやおさいふ機能、赤外線通信機能がついていませんので、日本の携帯電話を使っている人がiPhoneに乗り換えると、この点を犠牲にすることになります。私も一年前にauの携帯電話からiPhoneに換えるときに、この点でものすごく悩みました。でも、PC用のメールを受信したかったのでスマートフォンにしました。もしあの時is03が発売されていたら、たぶんis03にしていただろうと思います。

これからスマートフォンを買おうとしている人は何をやりたいかでis03にするか、iPhoneにするかということでしょうか。どこかのサイトでis03はiPhoneキラーにはならないと書いてありましたが、私は、is03は、少なくとも日本では十分iPhoneキラーになると思います。

※is03、iPhone以外のスマートフォンは何が特徴かわからないので私の検討対象外です。


auのワンセグ付きスマートフォンIS03いよいよ明日発売ですね。

 有楽町のビックカメラで発売前のauのスマートフォンis03を触ってきました。私はiPhoneユーザ(3GS)なのですが、ワンセグが映らないのが唯一の不満でauのis03には興味津々なので、一度触ってみたいと思っていました。

どうも本物と違って試用版みたいでしたので、本当のところは他の人の感想を待ちたいところですが、ちょっとがっかりでした。

画面のスクロールとか、画面の切り替わりというか動きというか、何かギコチない感じです。
iPhoneの方がはるかに快適に画面操作がおこなえます。iPhoneを使ってない人だとギコチなく感じないかもしれませんけど。

付属機能は日本の携帯電話の機能を備えていてすばらしいのですが、もう少し待った方が良さそうかなという感想です。娘がauユーザでスマートフォンを検討しているのですが、2年縛りがとけるには来年の9月まで待たないといけないので、iPhoneに換えるとしたらかなり先のことになります。
今回発売のis03ですと機種変更で買い替えできるのでいいかなと思っていたのですが。

明日以降、実際の商品を購入した人の感想がブログに載るでしょうから、さてどのような反響があるか楽しみです。

iPhone3GSのパケット代金怪しい

先日、iPhoneのパケット代が自動的にどんどん課金されているというブログを書きました。
昨日(11日)から新しい月になりましたので、今月はできるだけ毎日課金料金をつけていきたいと思います。昨日11日は外ではiPOD機能しか使わなかったのですが556円かかっていました。・・・本当に怪しい!何で上がっているんでしょうか。メールの受信は手動にしてあるので、自動でやるとするとMMSぐらいなものなのですが。ちなみにMMSメールは1通もありませんでしたし。

iPhoneパケット代備忘録(9月分)

11日(金): 558円
12日(土): 560円
14日(月): 581円
15日(火): 681円(メールもアプリも使ってないのに何故+100円?)
18日(金):1133円(何も使ってないはずなのに?)
19日(土):1133円
21日(月):1647円(WI-FI接続エラー発生。その時に料金確認実行)
22日(火):1665円
23日(水):1665円
29日(火):1673円
10/4(日):3683円(マップを4回程使用)

以上。

iPhone3GSパケット代、知らない間にフル料金になってました

iPhone3G/iPhone3GSのインターネット接続には、パケット代がかかる通信(電波)による接続と、無線LAN(自宅の無線LANルータ、マクドナルドやビル等に設置してあるアクセスポイント経由)での接続があります。無線LANによる接続はWI-FI接続とも言います。

iPhoneを買った以上はインターネット接続で楽しみたいものです。iPhoneの場合、パケット定額契約は必須なので最大でも4410円で済みます。でも、この「最大でも」は、私に言わせれば「定額」です。

私はiPhoneからのインターネット接続を極力WI-FI接続を使用していて、常に料金を確認していたのですが、何故か週末に一気に2000円ぐらいパケット料金がアップしています。おかげで、パケット定額の最大料金になってしまいました。

購入した最初の週はいろいろ試したので、パケット代2000円ぐらいは使ったかもとは思っていたのですが・・・。先週はWI-FI接続以外やった覚えがなく、それでもまた2000円ぐらい上がっています。

インターネットで調べたところ、やはり私のように「知らない間にパケット料金が上がっている」人は結構いるようで詐欺ではないかと言っている人もいました。ごもっともです。どうやら使っているソフトによっては勝手にインターネット接続してしまっているものがあるらしいのです。私もいろいろと無料ゲームソフトをダウンロードしましたので、そのせいかもしれません。

そこで何とかならないものかと調べていたら、iPhoneをWI-FIのみ使用する設定がありました。ここにその設定方法が書いてあります。

ただこの設定を行うとWI-FI使用時であってもMMS(@softbank.ne.jpで使用するメール)が使えなくなります(送受信が行えません)。ということで、この設定、外でゲームソフトを使う前に行って、使い終わったら設定を外すという感じで使うしかなさそうです(この設定を行ってもMMS以外のメールは使えるみたいですが)。

iPhoneを買う人は、パケット定額代の最大金額4410円は毎月加算されるものと最初から覚悟して購入するということですね。


thanks(from 2006/10/8)

(除く 13/10/3〜14/10/26)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>





selected entries

categories

archives

recent comment

  • ジーゲスクランツのシフォンケーキ美味しかった
    ヒロキ
  • 楽天市場ジェイ・エス・エルジャパン での自転車購入大失敗です。
    ゆう
  • 楽天市場ジェイ・エス・エルジャパン での自転車購入大失敗です。
    私も失敗
  • イートレンド(e-trend)から注文の品、まだ届きません
    ゆう
  • イートレンド(e-trend)から注文の品、まだ届きません
    ぶらまる
  • 恵安株式会社にHDD着払い返却拒否されてしまいました
    あれ
  • 新入社員初給料、手取りはいくらになるでしょう。
    ゆう
  • 新入社員初給料、手取りはいくらになるでしょう。
    ゆら
  • JR東日本で忘れ物をした場合は
    洋平
  • 恵安株式会社にHDD着払い返却拒否されてしまいました
    n

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM